TEL

四十肩五十肩

三島市・駿東郡のからだ治療院では四十肩五十肩の施術も行っています

○四十肩五十肩って何?

四十肩・五十肩とは、肩関節に痛みがある人や、肩が上がらないなどの症状が出ている場合に使われる総称です。
関節をスムーズに動かしていくためにも、筋肉や靭帯、関節などが炎症を起こして痛みが発生してしまうのが、四十肩五十肩です。

○四十肩五十肩は夜の方が痛い?

四十肩五十肩は、普通の肩こりとは違うものです。特徴的なのは、昼間よりも夜の方が圧倒的に痛みが強くなってしまうことです。
四十肩・五十肩で注意が必要なのは、石灰沈着性肩関節炎(滑液包炎)です。
関節は「関節包」と呼ばれる袋に包まれており、肩関節でこの関節包に石灰(骨のような組織)がたまっています。
この石灰が関節炎の原因となってしまうのです。ステロイド注射を受けると、症状が落ち着く事もあります。

○三島市・駿東郡のからだ治療院ではどんな施術をしているの?

三島市・駿東郡のからだ治療院では、まずは肩の痛みを様々な症状と照らし合わせて、石灰沈着性や、肩関節炎かどうかも含めて判断していきます。

病院のかかりつけ医に行った方が効果的な場合は、そのようにアドバイスいたします。

四十肩五十肩の症状がつらくて眠れない時には、痛い方の肩を上にして、横向きに寝転がると楽になれる事もあるでしょう。
背中に布団や座布団をあてて、肩を少し高い位置に保つと楽になることもあります。